えいご(英語)で電話対応♪

こんにちは、猪狩学(いかりまなぶ)です^^



明日から仕事という方も多いと思いますが
(憂うつですね~^^;)

外国との取引がある会社なんかに勤めている場合、
急に外国の方から電話があったりしますと、
ついついテンパっちゃいますよねぇ。


(え?テンパらない?
それは…うらやましいです。
僕なんか、もう即リーチです^^;)



そこで、今日は、
電話対応で必要になるであろう
最低限のフレーズを学んじゃいたいと思いまーす☆


わーい、わーいっ^^



まずは、
バイリンガルの方が解説してくれた動画があるので、
そちらをどうぞ☆





外国の方の場合、自ら名乗らない場合も多いと思いますので、
まずは、
「May I ask who is calling ?
(どちら様ですか?)」

と、尋ねるコトになるでしょうが、

うまく名前を聞き取れない場合は、
何度も聞き直したりせず、
「Would you spell your name, please ?
(お名前のつづりをおっしゃっていただけますか?)」

などと言うと良いでしょう^^


すぐに電話に代われそうな場合であれば、
「Yes, he is in. I'll get him.
(はい、おります。呼んでまいります。)」

でOKですね^^

そして、
「Hold the line, please.
(少々お待ちください。)」

などと加えると良いでしょう☆



すぐに代われそうにない場合に、簡単な表現としては、
「I'm sorry, he's not at his desk.
(すみませんが、ただ今、席をはずしております。)」
や、

「He's not in now.
(ただ今、(社内に)おりません。)」

などがあるでしょう。


もし、
「When will he be back ?
(いつ戻ってくるのですか?)」
などと訊かれたら、

「In 10 minutes. Shall I tell him to call you back ?
(10分ほどです。お電話するように伝えておきましょうか?)」

などと返すと良いでしょう^^


余裕があれば、
「May I take a message ?
(伝言はございませんか?)」

と訊いてみても良いかもしれません。



ちなみに、
すぐに電話に代われない場合に、
具体的な状況がわかる場合などには、
「I'm sorry he's out.
(すみません、外出しておりますが。)」


「I'm sorry she's on another line at the moment.
(ただ今、ほかの電話に出ているのですが。)」


「He's in conference now.
(今、会議中なのですが。)」

などと言うパターンもあります。



注意したいのは、

ビジネスに関して留守中にもらった電話は、
相手に返さないと
とっても失礼なコトになってしまうので、

伝言をもらった場合でも、
「Should he return your call ?
(折り返し、彼にお電話させましょうか?)」

などと尋ねといた方がイイですね☆


(極力、トラブルは避けたいトコロですよね^^;

もちろん、ま正面から立ち向かうのであれば、
「トラブルは人を成長させる」
という考え方もできるトコロではありますね^^)



ささいなコトに思うかもしれませんが、
「Thank you for calling.
(お電話ありがとうございました。)」

を忘れないようにできれば SO GOOD ですね^^

(お礼の表現は、必ず言っておいた方がイイです)



…というコトで、今回は、
電話を取り次ぐ場合のえいご表現でした。


これらのフレーズは、
電話の横などにメモとして貼っておくと良いですよね☆



あっそれから、
みなさまの応援が心の支えです^^



英語 ブログランキングへ


わーい^^



みなさまのブログを拝見しておりますと、
毎日更新してらっしゃる方も多いんですね。


う~ん、すごい…


僕は、すでに2日空けるコトもありましたが、
あまり、なし崩し的にならないように
しなければっ!


(とか言いつつ、
次回も…だったりして?)
スポンサーサイト

「何点か欠品がありますよ。」をえいごに翻訳?

(えい訳) We find that some items are missing.




[一言]
上記のフレーズをえい訳するときに、
欠品、つまり「無い」ものが「有る」という日本語に
不思議なものを感じちゃいました^^;

僕だけかな?


このフレーズは相手のミスを指摘するものだから、
さすがに、
There are ... (幾つかの…があります)
で文章を始めるのは不自然な気がするので…

ビジネスシーンなどでもよく聞く、
We find ... (当方は…を見つけちゃいました)
で文章を始めてみました。


ただ、
ビジネスで使われるえいごって、
専門用語があったり、
なかなか高度ですよねぇ。

大手企業なんかでも、
社内の公用語をえいごにします」宣言があったり…

えー、うそー!?

…まさに恐怖です^^;


反論はあるかもしれませんが、
日本企業って、
仕事はキッチリしているうえに、
取引でもけっこう下手(したて)に出ることが多いから、

中小企業なんかが外国と取引をする場合、
損をする機会が多いように感じます。


えいごが出来ないために、
相手のミスなのか、こっちのミスなのか
分からないような事態は避けたいですねぇ…


外国の会社の中には、
納品期日を過ぎるのが当たり前みたいな
ところがあるというのも驚きの事実です^^;

こういった場合に、
えいごで指摘したり、注意したりする勇気!


いやー、
ずっと日本という海に囲まれた島国で過ごし、
日本を相手に勝負してきた僕らからすれば、
意識を変えるというのはそう簡単じゃないですねー^^;


海外に目を向ける」とか、
まず自分の意見をはっきり明言する」とか、
抵抗を感じる人も少なくないと思います。


ただ…

僕なんかがこんな事を言うのは
はばかれますが、

やっぱり、
ビジネスでも、人間関係でも、
お互いの成長が望めない関係では、

いくら相手が
自分に恩恵を与えてくれる存在であったとしても、
その関係を続ける価値はないと思うので…


例えば、
官僚や政治家や大企業なんかの癒着的な
関係ですかねぇ。

お互いの成長にならないうえに、
その業界全体が腐敗していきますよね。


そういった関係は、
価値がないどころか、もはや”悪”ですよね。

言い過ぎかもしれませんが、
なぁなぁの関係”だとか、
接待ありきの取引相手”とか、
もう全部”悪”でしかないと思ってます。


関係を健全に保つには、
必要な時には、言うべき事を何度でも言う
というのは、
言語とか関係なく重要なコトなんでしょうね。


いや、
ちょっとだけ熱くなってしまいましたが、

大丈夫だったかな?

みんな引いてないかな?

(結局、周りの反応を気にしすぎる純日本人な僕^^;)

「その判断の根拠は何ですか?」をえいごに翻訳?

(えい訳) What's the basis of your judgment ?




[一言]
おおっと、
ケンカのにおいがしますね^^;

言い方次第では、
何を根拠にそんな事言ってやがるんだ
とも捉えられかねないよね。

日本に住んでると、
なかなかストレートな言い方できないのも困りものです。


それに比べて、
アメリカ人って、やたらと「Why ?」って聞いてこない?

色んな文化の混じった国ですし、
多数の納得できる根拠や論理性が大事なのかもしれませんが…

まぁ日本の「言わなくても分かるだろ」的な
文化は一切通用しませんよね。


一つの事を言うたびに「Why ?」って聞かれてたら、
日本人としては、めっちゃ疲れます!

うぃぃ~…

まぁ、
えいごの練習としては丁度良いかもしれませんね^^

「ひとまず、今回のテーマについての話をここで終えます。」をえいごに翻訳?

(えい訳) Well, that's all I have to say about this subject for now.




[一言]
えいご表現的には、
「今のところ、この主題について言わなければならないのは以上。」
って感じだね。

いいねぇ、その気取った感じ。

イラッとくるねぇ^^;

「緊急の場合は、どうやって連絡したらいいですか?」をえいごに翻訳?

(えい訳) In the case of emergency, how can I get in touch with you ?




[一言]
よし!とりあえず、
緊急事態がないことを祈ろう。


(^^;)

「職場まで、どれくらいかかるんですか?」をえいごに翻訳?

(えい訳) How long does it take you to get to work ?




[マメ知識]
なんとも当たり障りのない質問だね。

でも、話の流れの中で
どれくらい時間がかかるか」を聞きたければ、
単に「How long does it take ?」って聞けばいいから
便利だね。


ちなみに、距離を聞きたければ、
How much distance is there from 場所 to 場所 ?
でいいよね。

うん、でも、
僕は距離なんて意識したことないから、
聞かれても分かりませーん。
☆フレーズリスト☆
☆フレーズリスト☆ 月別のえい訳にチャレンジできるよ☆
プロフィール

猪狩学です^^

Author:猪狩学です^^
Age:29歳だよ
Hometown:群馬だし

Hobby:食べ歩き、読書かな

Favorite Food:
海鮮系に目がないよね^^
サラダに果物も好きだよ

Favorite TV Show:
モヤモヤさまぁ~ず2とか、
ほのぼのした感じが好きだなぁ

Beautification Degree
of The Image:120%^^;

カテゴリ
最新記事
参加中のランキング
※別枠ウインドウで開きまーす♪  ↓
最新記事(25件)
最新コメント
月別アーカイブ(古い順)
実践えいご
体験無料!産経オンライン英会話
実践えいご
有名大学の在学生や卒業生を中心に、厳選された英会話講師陣!
かてきょ(無料体験)
◆関西で家庭教師をお探しなら◆家庭教師のマイカレッジ
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
RSSリンクの表示
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

毎日10問☆4択ボキャビル
ビジネスに関する380語句のうちから、毎回10問がランダムで出題されます(☆間違った問題のみ、ループで出題されます)

ゲーム