スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

えいご動詞の四天王「have」を使ったフレーズその1(動画)

こんにちは、猪狩学(いかりまなぶ)です^^



さぁ本日は、
前回の記事でも申しましたように…


なんと!
めちゃくちゃよく使われるという
あの「えいご動詞の四天王」のひとり、
have」さんにご登場していただきたいと思いまーすっ!


ワー!(拍手喝さい)


いやー、
いくつか動画を探してみたんですが、

えいごの発音が聞き取りやすくて、心地よくて、
ネイティブの口の使い方がわかって、
あとちょっと笑えて、
しかも初学者でもわかりやすいものとなると…


ん~、なかなか難しい^^;


そこで、
前々回の記事でもご紹介させていただいた
シリーズの中から、
再びご紹介させていただくことと相成りました。

(許してね)



まずは、
「have」が、
…(モノ以外)を持っている」という
ニュアンスで使われるフレーズパターンです。


So, let's have a look at this.
↓(それでは、こちらを見てみましょう。)




(パソコンでご覧の場合でしたら、
前フリを省いたところから再生されます)


それで、できれば、
フレーズの意味がつかめたら、
あとはそのフレーズを何度もマネしてほしいんですよね。


ある英語コーチのモニターテストでは、
シャドーイングは、
1つのフレーズにつき
40回以上繰り返して効果が出始めるそうです。

ちょっと引いちゃう数字ですかね^^;


でも、
僕らが子供の頃、日本語を覚えたての頃は、
同じフレーズを
アホみたいに100回は繰り返してたと思うんですよね。


やっぱり、
えいごもスポーツなんかと同じで、

いくら頭で知識や戦術を組み立てたところで、
体で覚えていなければ、
うまく使えるようにはなりませんよね。


みんなも、
頭で考えて自転車に乗れるようになった
ワケではないと思います。

最初は体の使い方がわからないけど、
繰り返していくうちに、
無意識でも乗れるぐらいにまでなった
ワケですよね。


言語もそれと同じだと思います。

結局、40回以上繰り返さないと
変化は見られないという結果がある以上は、
ここは是非ともクリアーしてもらいたいです^^


なので、
何か考え直しを計っている時なんかには、
「I'm having second thoughts about ...」
という風に、口に出してほしいんですよね。


⇒シチュエーション1を繰り返し練習する場合は以下の動画をば。




(スマホだと、うまく再生されないみたいなので、
繰り返し練習する場合は、こちらをお試しください。
※自動的に再生されるため、音量に注意してください



最初は、発音とかアクセントとかは
気にしなくて良いと思います。


こんなものは、
イギリスやアメリカでも異なるし、
その他の国や地域でも異なります。

なんなら、
ニューヨークで生まれ育った人は、
アメリカ人であるのに、
R の発音ができません^^;


何も恐れる事はありませんよ。


自分が気持ちいいと思う発音で
歌を歌ってる感覚で
やってみてください。


日本人は、なぜか、
「ネイティブのように流暢に話せないからダメだ」とか、
「きれいな発音が出来ないから自信がない」みたいに、
完璧主義すぎるんですよね。

ちょっと発想が極端です^^;


同じアジアでも、
インドやシンガポールの人たちなんかは、
仮に発音が違っていても、堂々と話します。

別に、その発音が伝わらなくても、
似たような違う表現が出来れば伝わりますから、
問題ないわけです。


でも、僕たち日本人は、
ひとつの発音が通じなかっただけで、
固まってしまいますね。


僕たちの話すえいごは、僕たちのものです。

イギリス人のものでもなければ、
アメリカ人のものでもありません。


どうか、そういう意識を持ってください。


いつか、
「日本人はこういった発音をするものなんだ」
というのが浸透すれば、
こっちの勝ちなわけですからね^^



あっそうだ、

こんな僕にでも、
応援してくださる優しい方がいらっしゃるので、

ブログランキングに参加してみたんだけど、
ポッチしてくれるとうれしいなぁ^^



英語 ブログランキングへ


う~ん、良いことあるかなぁ…?



~おまけ動画~

「have」を、
…(モノ)を持っている」という意味で使う場合の
イメージ




スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

はじめまして^^先日初めてみさせていただいてから、ほほう!と前向きな気持ちで私も一緒に学ばせて頂いております。
”勉強”という 堅苦しさがなく、使える英語的なところ等とてもいいと思います。多分それは、猪狩さまの優しくて明るいお人柄がブログに出ているのかな?と感じました。
おっしゃる通り、毎日ふれて繰り返さない英語環境ですので、なかなか身につきませんが^^; 単語的に覚えて活用できる日をコッソリ自分の楽しみにしたいと思います。
色々気にしすぎる日本人ならではの図星意見は、とても楽になりました♪
ご訪問&工夫あるブログ発見に感謝です☆

Re: No title

mutti34さん、はじめまして、こんにちは^^

管理人の猪狩学です。
コメントありがとうございます☆


> 先日初めてみさせていただいてから、ほほう!と前向きな気持ちで私も一緒に学ばせて頂いております。
> ”勉強”という 堅苦しさがなく、使える英語的なところ等とてもいいと思います。多分それは、猪狩さまの優しくて明るいお人柄がブログに出ているのかな?と感じました。

これ以上ないお褒めの言葉です(泣)

まさか、
そこまで言っていただけるとは、夢にも思いませんでした。


ちょっと、
自分でも、ブログを始めた当初の記事を
確認してみたんですが、
いやー、ひどいもんですね。

見てられないです(恥ずかしー)


やっぱり、ブログでも何でもそうですが、
アウトプットの重要性を再認識しました。

ひたすら勉強などと、インプットしてるだけでは、
覚えたことを使えるようにもならないし、
何も成長しないのだな、と…


えいごの学習に関しても、
まぁ、実際に会話するのが一番なんですが、
ブログなんかでは、
やっぱり、動画を素材として使うのが一番かな?

と、思い始めたところなので、
今後は、動画を中心にアップしようかなぁ
と考えています☆


> おっしゃる通り、毎日ふれて繰り返さない英語環境ですので、なかなか身につきませんが^^; 単語的に覚えて活用できる日をコッソリ自分の楽しみにしたいと思います。
> 色々気にしすぎる日本人ならではの図星意見は、とても楽になりました♪

嬉しいです^^

僕の夢は、
日本人全員が、臆することなく自分のえいごを話し
(ネイティブの発音なんて知りまーん。
日本語なまり上等!って感じで^^;)
世界中で活躍できるようになることです。


もし、
日本人独特の発音が、世界中で通用するようになったら…

ちょっとワクワクしません?


一個の発音が通じなくても、
ボキャブラリーとかでカバーできれば、
だんだんと、
日本人の苦手な発音でも
通じるようになると思うんですよね。

日本人の方が、
そういう意識を持つようになってくれたら、
こんなにウレシイ事はないです^^
☆フレーズリスト☆
☆フレーズリスト☆ 月別のえい訳にチャレンジできるよ☆
プロフィール

猪狩学です^^

Author:猪狩学です^^
Age:29歳だよ
Hometown:群馬だし

Hobby:食べ歩き、読書かな

Favorite Food:
海鮮系に目がないよね^^
サラダに果物も好きだよ

Favorite TV Show:
モヤモヤさまぁ~ず2とか、
ほのぼのした感じが好きだなぁ

Beautification Degree
of The Image:120%^^;

カテゴリ
最新記事
参加中のランキング
※別枠ウインドウで開きまーす♪  ↓
最新記事(25件)
最新コメント
月別アーカイブ(古い順)
実践えいご
体験無料!産経オンライン英会話
実践えいご
有名大学の在学生や卒業生を中心に、厳選された英会話講師陣!
かてきょ(無料体験)
◆関西で家庭教師をお探しなら◆家庭教師のマイカレッジ
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
RSSリンクの表示
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

毎日10問☆4択ボキャビル
ビジネスに関する380語句のうちから、毎回10問がランダムで出題されます(☆間違った問題のみ、ループで出題されます)

ゲーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。